夜明けの腐日記

「商業BL感想・雑談」ネタバレ注意!!

ダディダーリン:菅辺吾郎 (感想)

ダディダーリン (マッグガーデンコミックス uvuコミックス) ダディダーリン [著]菅辺吾郎 《あらすじ》 花雄の幼馴染の龍児に、いきなり渡された身に覚えのある赤ん坊。 弁護士の花雄は途方に暮れる龍児を励まし、父子家庭の二人を家族同然にサポートしてい…

富塚ミヤコ先生の新連載の話

祝・新連載 ひっそりと追いかけていて応援しているのが富塚ミヤコ先生。 COMICフルールで連載が始まりました~~~!!!! 嬉しい... あまり頻繁に作品を出されている先生ではないので寂しいなあと思っていたので、とても嬉しいです。 しっぽ隠して恋隠せず…

ふたりのライオン:古矢渚 (感想)

ふたりのライオン (バーズコミックス ルチルコレクション) 【電子限定おまけ付き】 ふたりのライオン [著]古矢渚 《あらすじ》 人懐っこくおおらかな順平が入学早々のキャンパスで出会ったのは無愛想な男・礼央。言葉を交わすうち、礼央が同じ高校出身で当時…

目は口ほどに恋という:hagi (感想)

目は口ほどに恋という (あすかコミックスCL-DX) 目は口ほどに恋という【電子特典付き】 [著者]hagi 《あらすじ》 5回目の転校で、藤野はすっかり愛想笑いが上手くなっていた。人当たりのいい笑顔を浮かべ、無難に友人と関係を作りながら2週間。屋上にいくと…

ファンレターを送る話

レターセットの準備 手紙を送るときどのような判断でデザインを選びますか? 私は、作品のイメージだったり、先生の自画像をイメージして選んでいます。 そして特に気にするのが他の人となるべく被らないように選ぶこと。もちろん、大衆に開けたマーケットな…

HELLO:幸田みう (感想)

HELLO (EYES COMICS) 《あらすじ》 訳あって一年留年している高校二年生の和泉は、唯一の友達でクラスメイトの陸のことを好きになってしまう。「ただの男友達」としてでも傍にいたい和泉は、自分の気持ちをひた隠しにし、今の関係を維持す…

【2019-2月購入履歴】+プチ感想

【2019-2月購入履歴】 その月に購入したBL本の備忘録。 紙本については入れ替わりが激しいので、どれを買ったことがあるのかメモのためにも記録していきます。 感想書いたらタイトルから記事に飛べるようにしようと検討中ですが、全て書けるかどうかは謎です…

ほしの動物園恋物語:小山 (感想)

ほしの動物園恋物語 (KAIOHSHA COMICS) 《あらすじ》 美大を志す専門学生の栗原は昔から動物が人型に見え、話ができる。そのせいで他人との距離はやや遠めだが「ほしの動物園」にスケッチに通っているため動物たちのよき相談相手だ。園内で…

東雲探偵異聞録:たらつみジョン (感想)

東雲探偵異聞録 (EDGE COMIX EG) 《あらすじ》 舞台は裏路地にある東雲探偵事務所。人探しから幽霊退治まで引き受ける探偵の和貴、ある事件をきっかけに和貴に想いを寄せるバイト青年の理科。においに惹かれ和貴についてきたと言う星彦。迷える…

BL本の帯の話

帯収納問題 BL本の帯をみなさまどのように収納されていますか...? 本に付けたままカバーをかける方が多いのかなと勝手に思っています。 私は、帯をそのままにして本を収納してしまうと、焼けができたりシミの原因になったりするのが嫌で別で保管するように…

リスタートはただいまのあとで:ココミ (感想)

リスタートはただいまのあとで (Canna Comics) 《あらすじ》 何もない片田舎で生まれ育ち、高校入学を機に上京した狐塚光臣(25)は、会社をクビになり実に10年ぶりに帰郷した。昔と何一つ変わらない田舎町。しかし、昔と違っていたのは、近所の…

ロジカルオリオン:amco (感想)

ロジカルオリオン (eyesコミックス) 《あらすじ》 少年時代キッズモデルをしていたキールは数年後、“ある目的”を果たすため、天文学者の花川誠治の元を訪れる。彼は、あらゆる理由で“支援”を求める少年たちに大金を渡す“ダディ”だった。しかも「女装した少年…

大人で子供で先生で:ナリ (感想)

大人で子供で先生で (BABYコミックス) 《あらすじ》 担任教師の茅根(かやね)が同性に迫られる現場を目撃してしまった不良男子・井関(いせき)。以来、井関は茅根のことが気になってしまう。学校での茅根は一見クールだが仕事熱心で生徒想い。しかしプライ…

【2019-1月購入履歴】+プチ感想

【2019-1月購入履歴】 その月に購入したBL本の備忘録。 紙本については入れ替わりが激しいので、どれを買ったことがあるのかメモのためにも記録していきます。 感想書いたらタイトルから記事に飛べるようにしようと検討中ですが、全て書けるかどうかは謎です…

【木下けい子 17 最終話】CRAFT vol.79 2019

良い最終話だった ついに完結した木下けい子先生の17シリーズ!!! どうしても最終話が気になって購入しました。 も~~~~たまらない!! 【好評配信中】『CRAFT vol.79』今号の表紙は木下けい子先生❄️ 詳しくはこちらをチェックhttps://t.co/A4znJkuhV…

ナリ先生の新刊の話

スピンオフ作品 ナリ先生の新刊が約2年ぶりに発売されました!!!!! 途中休載をはさんでの連載だったので、少し時間がかかったのかな...? 今回発売された『大人で子供で先生で』は、5年前に発売された『ファンキーヤンキーベイビーくん』のスピンオフの…

ファンキーヤンキーベイビーくん:ナリ (感想)

ファンキーヤンキーベイビーくん(POE BACKS/BABYコミックス) 《あらすじ》 高校2年生にして番長である姫野 菊華(ひめの きっか)は周囲の不良達からも一目置かれるカリスマ的存在。その圧倒的なケンカ強さには信奉者も集まるが、敵も耐えない。その一人が教師…

ヤングコーンの王子様:ナリ (感想)

ヤングコーンの王子様 (POE BACKS) 《あらすじ》 料理に、あなたに、愛をこめて!貧乏大学生の雅七(みやな)は家庭環境により幼いころから自炊生活で料理の腕前を培ってきた。学費と生活費を稼ぐためにバイトを探していると、料理教室の先生を募るバイトの…

木下けい子先生の『17シリーズ』が完結する話

完結が信じられない 【❄️冬休みの一気読み17/木下けい子】こちらも冬の夜にぴったりな木下先生の作品。17歳の高校生・有岡が初めて本気で好きになったのは、教師の三島で…むりやりの関係から始まったふたりの関係は!?完結巻は3月発売予定です! #木下けい…

【THEO-テオ-番外編】 gateaugガトー 2019年2月号

gateau2019年2月号 体温が上がるボーイズラブマガジン『gateau』2019年2月号 ●表紙 灰田ナナコ[sunshineLOVESICK] ●連載作品 ありいめめこ[ひとりじめマイヒーロー]漫画:やすだしのぐ/原作:堀川ごぼこ[センセイと愛犬] 壱コトコ[矢嶋くんの専属フ…

【分冊版1話】嘘つきのアトリエ:衿先はとじ  (感想)

嘘つきのアトリエ vol.1 (シャルルコミックス) 《あらすじ》 小田若葉(おだわかば)は、老舗の上田画廊でスタッフとして働いている。その上田画廊の専属作家・上田紅太(うえだこうた)は、美大時代の同級生で、憧れで、若葉が絵を描くのをやめた理由だった…

ようこそ有澤家へ:かつらぎ (感想)

ようこそ有澤家へ (Canna Comics) 《あらすじ》 「あなたの仕事は、僕の機嫌をとることです」会社員の征二郎は、どこにでもいる普通の40歳。ところが部下の失敗の責任をとり、会社を退職。次の仕事を探して面接を受けるも――…現れたのは、12歳の少年当主!?手…

2018年振り返り:私的BL部門別Bestの話

BL充の1年だった 今年はBLをたくさん読んだ一年だったと思います。 ずっと紙派だったのを、電子書籍に幅を広げてみると”読もう”と思う本の数が大幅に広がりました。 読む量が増えた、紙と電子の2018年に読んだ中で、個人的に良かったなと思う本をBestとして…

夜空のすみっこで、:ハヤカワノジコ (感想)

夜空のすみっこで、 (H&C Comics ihr HertZシリーズ 141) 《あらすじ》 あの時、僕は星の形をした鍵で、消せない暗闇を閉じこめたんだ・・・小学校の教師である星野には、高校時代、憧れていた人がいた。同じ天文学同好会にいた、ひとつ上の須藤先輩。その先…

【分冊版】恋をするつもりはなかった1話:鈴丸みんた (感想)

【単話売】恋をするつもりはなかった 1 (ドットブルームコミックスDIGITAL) 《あらすじ》 セックス経験なしのゲイ・佳乃はもうすぐ三十路。ある日、思い切って訪れたゲイバーで銀髪の青年と出会い…? ※本電子書籍は「メロキス-mellow kiss- 2019年1月号(第7…

日傘ちゃん(2):テクノサマタ (感想)

日傘ちゃん (2) (バーズコミックス ルチルコレクション) 《あらすじ》 いろいろが面倒になりすてばちな気持ちで祖父の家に逃げてきた湊は、ある日、公園で「日傘の君」と呼ばれる外国人・セスと出会う。大人の男性なのに女性用の日傘をさすセスは、なぜか湊…

【レポ】8/5ハヤカワノジコ先生サイン会の話

2018年最高に興奮した出来事 私的に2018年の最大のイベントと言えば、8月5日に開催されたハヤカワノジコ先生のサイン会に参加したことでした。 人生初BLの作家さんだったハヤカワノジコ先生。初読で惹き込まれてからずっっっっっっとファンで、追いかけて…

月夜のクラゲは恋に泣く:桃尻ひばり (感想)

月夜のクラゲは恋に泣く (マージナルコミックス) 《あらすじ》 恋じゃない。これは、お仕置きだ――顔ヨシ・家柄ヨシ・女受け超ヨシの聡介の前に現れた"みつき"と名乗る謎の美人(全裸)。彼の正体は祖父の忘れ形見の"クラゲ"で体を保つにはキスが不可欠!?「キス…

4年ぶり『日傘ちゃん2巻』の特典と発売記念フェアの話

四年ぶりの2巻 12月21日発売の『日傘ちゃん (2) (バーズコミックス ルチルコレクション)』 1巻の発売された2014年から四年ぶりの新刊です。 待ちに待っていた方も多いのでは... 表紙がとても可愛いんです...↓ 最終話だけ本誌で読み、2人がどうな…

日傘ちゃん(1巻):テクノサマタ (感想)

日傘ちゃん (1) (バーズコミックス ルチルコレクション) 《あらすじ》 ある暑い日、公園で困っていた湊をさりげなく助けてくれたのは、大人の男の人なのに女性用の日傘をさしていることから「日傘の君」とローカルで有名な外人さん・セスだった。 そして、な…