夜明けの腐日記

「商業BL感想・雑談」ネタバレ注意!!

ふくふくハイツ:本郷地下 (感想)

ふくふくハイツ (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)

《あらすじ》

マルは、イタチ科テンの男の子。人間の暮らしに憧れていて、人間に化けて暮らしています。マルの同居人は、無口でマイペースな大学院生のスナオ。「おはよう」「おやすみ」「いただきます」2人一緒ならたいていのことが楽しい…。毎日を丁寧に暮らす2人の同居生活。

 

ほのぼの癒しの日常BL

 表題作のふくふくハイツは、pixivコミックスに掲載されていたカラー漫画をそのまま再現されています。朱と紺と生成りコントラストがとても可愛いです。

そして描き下ろしは50ページ超え。表題作の出会い編です。

さらには同人誌として描かれていた2作品も収録されています。

 本郷地下先生の初単行本なのですが、絵もストーリーも丁寧で、職人が仕上げたかのような上品な読後感でした。

 

《攻め:スナオ、受け:マル》←明確な表記がないので予想です。

【ここからネタバレ】

 起:いきなりのマル

スナオは無表情系男子。眠そうな目がデフォルトですね。大学院生で教授の卵。

マルは、完全な獣と人間の姿を自由に変える事ができる子です。マルの初登場は獣の姿でした。もふもふで可愛い。 バイトマンです。

話の始まりはアパートに2人で引っ越してきたシーンからです。ナチュラルに同棲しています。一緒に新生活に必要なものを買いに出かけているのに癒されます。

この2人、ほんとうに自然にくっついていて、傍にいます。おそらくはっきりとした関係の名前はついていないんだろうな~という雰囲気でした。

 

:ご飯担当はマル

スナオは料理のレパートリーが少ないので、マルが普段の料理を担当しています。

2人分のお弁当を作ったり、朝あまり食べないスナオのためにスープを作ったりと、優しさと思いやりに溢れています。

あと、獣姿で洗濯物畳んだりしてるところがまた!要所要所に可愛いマルの姿が描かれていて和みました...!外への買い物帰りでも、獣の姿になって木に登って生活音を聞いたりと、人間世界を楽しんでいるなと思えました。

結構な頻度で獣姿になっていますが、そればれないの...?ってちょっと思いました。

 

:マルの正体

マルがひとり留守番していたところに、マルのことをよく知る人物が訪ねてきます。

マルは、テン一族の跡継ぎでした。子供のころ、親とはぐれてから人間の世界で生きています。彼は人間ではないので、かなりの年月生きていると思われる描写がところどころにありました。

強制的に連れ帰られる途中、スナオに電話できるチャンスができます。

スナオの電話ごしの普段と変わらない、マルが今日も当然部屋に帰ってくると思っている声色を聞いてマルは泣き出してしまいます。

「スナオ ちゃんとご飯食べた?」と泣きながら言うマルの背中は切なかったです。

 

:スナオの存在

無口で無表情のスナオも、思いやりと優しさに溢れた人です。マルの帰りを待って徹夜してしまうくらい、彼のことを想っているし心配しています。

連れ帰らる途中逃げ出したマルは、無事にスナオが待つ部屋へ帰れました。

アパートの階段を上がってくる音で、マルかと思って玄関に飛び出すスナオ。ちゃんと2人の形に収まってよかったです。

最後、場面は変わり冬に雪の多い地域へ再び引っ越した模様。当たり前のように一緒にいて、楽しいことの予定を立てている2人でした。

 

+α

番外編は2人の出会い編です。

これはぜひ買って読んでほしいところです。切なくて、でもあたたかい。

マルが「人間じゃなくても?」と問うたところに、スナオは「お前が 誰でも 何でもいい 居なくなるなよ」と答えます。

傍にいることをお互いが望む。ほんとうに心あたたまる番外編でした。この出会いがあって、本編の日常と絆があるんだなと思える結末でした。

同人誌に掲載されていた2作品も、短いながらに面白かったです。

 

最後に

ふくふくハイツは、お互いがお互いを思いやってる物語です。人間とテンという、存在自体が相容れない2人が、お互いに傍にいることを望み生活している。

今後も、ふとした時に訪れる、人間とテンの違いを感じながらも、彼ららしくほのぼのと日常を紡いでいくんだろうなと思います。

エロどころかキスもないですが、そんなことこの2人には必要ないです。

読後がほんわかして心が満たされます。

 

Renta!で7/4まで48時間レンタルが追加

ふくふくハイツ【電子限定かきおろし付】 | 本郷地下 | 電子コミックをお得にレンタル!Renta!

コミックシーモアで7/5まで値下げキャンペーン

ふくふくハイツ【電子限定かきおろし付】 1巻 :無料・試し読みも! 漫画(まんが)・電子書籍のコミックシーモア|コミック リブレ

が行われています!この機会にぜひ!

 

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
↑コメント変わりにぽちっとしてもらえれば励みになります!