夜明けの腐日記

「商業BL感想・雑談」ネタバレ注意!!

hide-and-seek:あじみね朔生 感想・ネタバレ

hide-and-seek (ショコラコミックス)

《あらすじ》

かわいいものが大好きな乙女男子の結は、幼い頃の結婚式ごっこで振られて以来、気まずさにより避けていた幼馴染の隼人と、高校で再会する。ぶっきらぼうだけど優しい隼人と、再び友達として付き合う事になった結。ある日、街中で彼が女の子と一緒にいる所を目撃した結はなぜかモヤモヤして、隼人に変な態度を取ってしまい・・・。

 優しい両片思い物語

 あまずっぱくて、最高の幼馴染ものでした。

過去の出来事があり、現在の距離感になってしまった2人が再び距離を縮めて行くまでのお話です。

王道ではありますが、ただただピュアでお互いにだけ矢印が向いている甘い雰囲気を味わえます。

そして数年後かな?と思える話も収録されていて、2人がずっと幸せでよかったと思いました。

 

【ここからネタバレ】

《攻:隼人・受:結》

 起:改善の兆し

幼い頃の出来事からぎくしゃくしていた2人の関係は、双方の歩み寄りにより新たな道に進んで行きます。

どちらもお互いのことが好きなんだろうなと思える描写で、読んでいるこちらがもだもだでした。

乙女男子な結は天然で、隼人が再び話しかけてくれたことを純粋に喜び、隼人は、結のことが気になって気になってようやく声をかける勇気が出たような感じです。

隼人の葛藤が初々しくてほほえましい...結はとっても可愛いです。

 

承:実質デート

それから後は、結の”かわいいものが好き”ということを通して距離が縮まっていきます。

一緒に手作り市へ行ったり、雑貨屋さんへ行ったり...

このときの隼人の行動が本当に可愛いです。手作り市では、結が出品したマスコットを隠れて購入してみたり等、不器用ながらに恋する男子でした。

隼人の知らない結の中学生時代のエピソード絡みで一山ありつつ、さらに2人の距離は縮まっていきます。

この時点で隼人の好意は駄々漏れなんですが、結の鈍感さによりそれが気づかれる事はありません。ただただ結はドキドキしています。可愛い。

 

転:突然の告白

結の中学時代を知る人物の登場により、結への気持ちが我慢できなくなった隼人はついに結へ告白します。

その後はいつもと変わらない2人の関係なのですが、隼人はより結へのアプローチを濃くしますし、隼人の気持ちを知った結はどきどきしっぱなしです。

そんなある日、ふとしたことから隼人の弱さを知った結が彼を慰めると、隼人から強引なキスをされてしまいます。

怖くなった結は、その場から逃げてしまいました。

 

結:同じ好き

結は今まで自分が隼人に対して持っている感情を考えた事がありませんでした。

こういうことになって、結は悩みに悩みます。

結局答えはでませんでしたが、思いのままに伝えようと出向いた先で出た言葉は”好き”でした。

もうずっと2人はラブラブなまま進んでいくんだろうなと思えた雰囲気でした。

本編は健全なまま終わります。

 

+α

あとがきに描かれた結のベビー姿が、たまらなく可愛いです。むちむち...

描き下ろしは本編の数年後です。もうこれは読んでほしい。

語彙がなくなる可愛さです。いつまでもらぶらぶでいて...

 

最後に

可愛い受けと幼馴染の攻めという、私の大好きな設定だったので即購入でした。

期待通りの物語で、両片思いというのもポイントです。

 可愛くて、初恋らしい初々しさを味わえる物語をぜひ読んでみてください。 

 

 

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
↑コメント変わりにぽちっとしてもらえれば励みになります!