夜明けの腐日記

「商業BL感想・雑談」ネタバレ注意!!

幼稚な恋をどうしよう:紅 (感想)

幼稚な恋をどうしよう (ビーボーイオメガバースコミックス)

《あらすじ》

叶うわけがない初恋は、少し悲しくて、幸せで、泣きたくなる――。
生活の為に小さな町で体を売っていたΩの花人は、
転校生の高城に男のアレを咥えている現場を目撃されてしまった! 
近所でもクラスでも浮いた存在である花人。
だけどそんな自分を見る高城の瞳には偏見の欠片も見えない。
親しく過ごすうちに、花人はマイペースな高城にどうしようもなく惹かれてしまうが?

恋するオメガバース 

 私が読んできたオメガバースBLの中で一番好きな作品です。

β×Ωでちゃんと恋愛していますし、オメガバの要素が空気になっているわけでもない。じわじわとお互いが恋していく過程が読めて大満足でした。

Ωの仕草が女の子っぽいのが苦手な人は注意が必要かな~と思います。私は可愛い受けが大好物なので美味しく読めました。

 

【ここからネタバレ】

《攻:高城(β)・受:春人(Ω)》

:初見のインパクトは抜群

ファーストコンタクトは春人がウリをしている場面を高城が目撃というなんとも衝撃的。その後、高城が春人の通っている学校へ転校してきて2人の関係は始まります。

βな高城ですが、スペックはなんともα寄りかな?性格は穏やかというか、飄々としていて何を考えているのかわからない感じです。

Ωな春人はウリをしながらも1人でなんとか頑張ってきた健気な子。ビッチとかではなく、生きていくために身体でお金を稼いでいます。

春人のやっていることを知っていても、他の人に接するのと同じように関わりを持つ高城の性格の良さが伺えます。

 

:好きに気づく

徐々に仲良くなって行き、高城は春人の家へ頻繁に訪れるようになります。

彼の荷物が自分の部屋へ増えていくことに喜びを感じている春人の可愛さ...

両片想いな感じがばんばんです。春人は高城への気持ちを自覚するのですが、この時点で高城の気持ちは描写がなくわかりません。

突然の発情期を治めるために、抜くのを手伝うあたりなんとも思っていないわけではないと感じました。とにかく高城が良い奴なんです。

 

:不幸にしないために

高城が好きだと自覚した春人はウリをやめました。このとき、一悶着ありまして春人は薬なしで発情期を迎えます。

これを助けたのも、やはり高城でした。

ところが、これが原因で春人は高城を不幸にしてしまうと思うようになります。

Ωだからという負い目もありますし、Ωである自分とβである彼がつるむことにより良くない噂も立つと考えたからです。

そしてなんと、高城の前から姿を消そうとしました。

気持ちは理解できたんですが行動が突飛で!!そんなところも春人っぽくおばかで可愛いです。

 

:一緒にいることが幸せ

最後にやっと、高城の気持ちをちゃんと聞くことができます。

春人のネガティブな思考をひとつひとつ解決していき、今までの口下手な感じはなんだったんだと驚くほどにしっかりした言葉をくれます。ぽろぽろなく春人の可愛さ...

「他の男の所へ行くなって言える権利をちょうだい」っていう言葉の破壊力...最高です。

”本当の意味で発情期から救うことができない”というβ×Ωカップルだからこその弊害もありますが、最後のらぶえっちから未来への明るさを感じることができます。

β×Ωって最高ですね...

 

+α

高城と春人の体格差に最高に萌えました...高城が大柄なのか春人が小柄なのか...

体格差カップル大好きです。

同時収録はなんともえっちなお話でした。ちょぴっとファンタジー

描き下ろしは高城と春人の付き合ったその後。高城の最高に良いポイントは、春人を置いて出て行った彼の母親を悪く言わないところですね。

 

最後に

β×Ωのカップルが互いに恋を育みながら、幸せを掴む物語。

オメガバならではの要素を踏まえながらも、心理描写もしっかりしていてとても読み応えのあるお話でした。カバー裏の話がまた可愛いんです!!

この2人が家族になったときの話も読みたいな~と思ったり...リブレさんのオメガバ作品はβ×Ωでも赤ちゃんできるんですかね...?気になる...

オメガバースが大丈夫でこの作品をまだ読んだことのないかたは、ぜひ読んでみてください!

 

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
↑コメント代わりにぽちっとしてもらえれば励みになります!