夜明けの腐日記

「商業BL感想・雑談」ネタバレ注意!!

JOY:絵津鼓 (感想)

JOY (Honey Milk Comics)

《あらすじ》

ゲイの4コマ漫画家xノンケの少女漫画家
楽しくって少し切ないきみとの毎日

少女漫画家の岡崎豪は、女の子にキュンとしてもらえる漫画を目指して日々邁進中。アシスタントでもあり漫画家の阿久根勇亮と切磋琢磨している。
ある日、阿久根がゲイだと知り驚く豪に、初BL作品のオファーが。
作品作りのため、「阿久根が好き」という設定で過ごす豪は、だんだん本当に阿久根が気になるようになり……?
恋と仕事が絡み合う漫画家BL!

 深く刺さるBL

 何回読んでもうるっときちゃいます。悲しい涙ではないんだけれど、深く刺さりすぎてうるっとくるといいますか...感動とも違います。

絵津鼓先生の描かれる登場人物はこれぞ人間!!だと個人的に思っています。それくらいに心理描写が丁寧で共感できる部分が多いです。

漫画家2人のお仕事BLで、かなりの読み応えがあります。

 

 【ここからネタバレ注意】

攻:阿久根(ゲイ)・受:豪くん

2人は漫画家で、阿久根くんは豪くんの漫画のアシスタントもしています。

 

:BL漫画を描くことに

豪くんは漫画家としてデビュー10周年の節目にBLの読みきりを描くことになりました。

新たなジャンルに踏み込むのにためらいのないところは仕事人として素敵です。男同士の恋愛がわからないなりにいろいろと情報を集め始めます。

あることがきっかけで、アシスタントの阿久根くんがゲイだと知ったので彼からもいろいろと吸収しているようです。

阿久根くんがゲイだと聞いてびっくりした豪くんは、なぜ言わなかったのかという趣旨の発言をします。これに対して返した阿久根くんのセリフがとても好きです。

「なぜ言わなかったの?!」系の発言をするって、無意識の偏見からくるものだよな~と思いました。

 

:惑わされる豪くん

途中で出てくるのが、阿久根くんのいわゆるセフレな響くん。発言がとげとげしくて、かなりイライラさせられます...なぜそんなに豪くんを目の敵にするんだろうと可哀想になりました。 

そんな彼から「絶対に阿久根くんを好きになるなよ」と釘を刺されます。

このあとからの豪くんの不安定さにハラハラさせられました。一見するとまともに見えるけれど、本当に大丈夫?と聞きたくなる感じです。

そんな一面を見てしまうと、阿久根くんも気にせざるを得ないですね。

 

:擬似恋愛

なかなかBL読みきりがうまく描けない豪くんは、阿久根くんに仮に恋している気分になって生活するようになります。もちろん仮なんですが、仮で終わるわけでもなく...好きだ~と思うと本当に好きになってきちゃうものですよね。

そんな状況から、「阿久根くんに想ってもらえる人がうらやましい」と考えるようになります。この思考は、豪くんの根底にある考えからなんですが、孤独感を感じている豪くんの背中がとても寂しかったです。 

それに追い討ちをかけるように再び響くんの登場。きっつ....

でもそれに対してしっかりと反論できる豪くんは自分の言葉でしっかりと発言できていて良かったです。もちろん傷ついていないわけではないのですが。

 

:好きなものは好き

響くんの発言について謝りに来た阿久根くん。響くんには彼なりに阿久根くんを思っての発言ですが、他人を攻撃してまで相手を守る必要があるかといえばもっと他の方法があるだろうと...

そのあたりの誤解をときつつ、落ち込んでいた豪くんは元気になっていきます。

阿久根くんの心に触れ、やっぱり好きだなと思った豪くんは彼にその気持ちを伝えます。伝えた途端に今日は帰ると逃げ出そうとしますが...

そうはいかないのが阿久根くんですね!雇い主だから自分からは手が出せないとか言っちゃってますが、こうなったら手が早いという発言の男感が堪らなかったです。

最後の最後に豪くんは阿久根くんのタイプだったという発言でなにー!!となりました。なぜ阿久根くんが豪くんを好きになったのかいまいちよく分からなかったのですが、そういうことでした。最初からクライマックスです。

 

+α

描き下ろしも良いですね~~!!

カバー下のエピソードはコミック未収録のJOY番外編へ続くプロローグです。

 

最後に

らぶらぶなBLというよりは生活をしていくなかで、恋愛に発展していく話でした。

もちろんBLなので恋はあるのですが、それだけがメインかと言えばそうではない。 

メインでないほうが私にはより刺さってしまいました...BLBLするだけじゃあない物語が大好きです。

じっくりと時間をかけてBLが読みたいときにおすすめです。

 

「JOY Second」として続編がハニーミルクで連載開始されていますので、興味があるかたはぜひそちらも読んでみてください。

JOY Second感想はこちら↓

gin2rou-f.hateblo.jp

 

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
↑コメント代わりにぽちっとしてもらえれば励みになります!