夜明けの腐日記

「商業BL感想・雑談」ネタバレ注意!!

ロジカルオリオン:amco (感想)

ロジカルオリオン (eyesコミックス)

f:id:Gin2rou:20190203230901p:plain

《あらすじ》

少年時代キッズモデルをしていたキールは数年後、“ある目的”を果たすため、天文学者の花川誠治の元を訪れる。彼は、あらゆる理由で“支援”を求める少年たちに大金を渡す“ダディ”だった。しかも「女装した少年に抱かれるのが大好き」という性癖の持ち主。
キールは金のためにと腹をくくり、女装姿で誠治を抱く日々を送っていたが、いつしか誠治のことを、一人の人間として愛しく思い始める。
「他の男なんかいらねえじゃん 俺とずっと一緒にいよう」
キールの言葉に、誠治は微笑むが……。
美しく強い『青年』と、『少年』しか愛せなくなった臆病な男。
追い、追われを繰り返す二人が選び取る未来とは?

 神秘的な美しさ

独特な絵に惹かれて購入してみました。

先生のコメントを見てびっくり。掲載時からほぼ丸々描き直されているよう...気になって他のレビューサイトを覗いて見たら、本当に話の流れまで変わったみたいです。

そんなレベルでの手直しって何があったんでしょうか...掲載時の話も読んでみたいです。

お話的には、まあ王道路線だな~という感じ。そんな中、”美”が印象的でとても強調されていると感じました。

 

【ここからネタバレ注意】

攻・美しき青年:キール

受・少年愛のおじさん:セージ

 

:ダディ

2人の出会いは、キールがセージの元へお仕事として住み込むことになったことから。

キールは騙されたことによりお金がなく、ある目的のために早急に工面することになりました。昔の仕事仲間の伝で紹介されたのが今回の仕事。目的のためなら身体も差し出す潔さは、美しい見た目と印象的な目と相まってとても強いです。

セージは”女装した少年に抱かれるのがすき”という性癖の持ち主。キールに対し良い環境の生活を提供しつつ、自分の欲も満たしてもらっています。

最初は客と娼なんですが、これが後後繋がってきます。

 

:女装と目的と

女装をしたキールは、まあ~~よく似合います。美しすぎる。小さい頃はモデルもしていたようで納得に容姿です。

対するセージは、攻められている様がとてもえっち。そしてオンとオフの見た目の違いも萌えポイントだと思います。誰?!レベルに印象が違います。

金銭が絡んでいることを忘れてしまえば、2人は本当の恋人のように楽しそうに毎日を過ごしていきます。

ある日のデート後、キールはお金が必要な理由をセージにこぼします。長年の積み重ねは人の心に強く刻まれるんだな~と感心しました。

その流れでセージの性癖についても聞かされ...性癖も人それぞれですから複雑なのかもしれないな~と思います。

 

:甘いからの

2人のことを互いに吐露した後、感情の篭ったえっちの始まりです。

キールはその後の明るい未来を信じているようですが、セージはそうではないよう。

本当の心の内はキールには話していませんでした。このセージの独白でキールとセージがようやく繋がりのある関係だとわかります。なんだか運命のようで...何歳さなんだろう...と考えたりもします。

失うことの怖さから逃げ出したセージは、キールの前から姿を消しました。

なんだかキールのまっすぐさを思うと、この展開はとても辛かったです。

 

:大人

セージがいなくなってすぐ、キールの目的の先がセージだったことを知ります。

黙っていたことにも、そして勝手に去っていったことにも怒り悲しみ、活力を失ったかのよう...痛々しいです。

そんな中、あるきっかけでセージへの気持ちをしっかりと固めたキール。その想いを力に変えてセージを追いかけるために必死で頑張ります。

最後、少し大人になったキールがセージの元を訪れたところで終了です。彼の成長具合が、再会までに年月が経ったんだなと確認できました。

途中は切なくてたまらなかったですが、最後が幸せで良かったです。

 

+α

描き下ろしは本編最後直後。甘い2人のお話です。

本編で出てきた2人の仲を約束する小物もしっかりと出てきて、今度は離れることはないんだな~と確信できました。

 

最後に

全篇書きなおしと聞くと、どうしても気になってしまい...個人的に最後がなんだかあっさりで、もう一超え!!という気分ではあったのですが、まあそれを抜きにしても、とても楽しく読むことができました。

キールの美しさにやられてしまいます... そして案外に重いセージの過去。どうしても切なくならずにはいられません。

しっとりとセンチメンタルな気分になりたいときにオススメです。

 

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
↑コメント変わりにぽちっとしてもらえれば励みになります!