夜明けの腐日記

「商業BL感想・雑談」ネタバレ注意!!

目は口ほどに恋という:hagi (感想)

目は口ほどに恋という (あすかコミックスCL-DX)

《あらすじ》

5回目の転校で、藤野はすっかり愛想笑いが上手くなっていた。
人当たりのいい笑顔を浮かべ、無難に友人と関係を作りながら2週間。
屋上にいくと、ある男が寝ていた。
彼は『狂犬』とクラスメイトから怖がられている生徒。
遠巻きに見ていると、彼が目覚めて…。

無愛想ヤンキー×イイコ優等生の青春BL。

ぴゅあだ~~~ 

作者買いなhagi先生。今回も良かったです...hagi先生の描かれる物語は透明感があって、ぴゅあな感じがにじみ出ていると思います。

徐々に心を通わせていって、いつのまにか相手のことが好きになっている。こういう、いつのまにか...なパターンが大好きです。

前作は猫で今回はワンコ。登場人物の周りにいるペット達の癒し効果は抜群です。

 

【ここからネタバレ注意】

攻:塚田・不良

受:藤野・笑顔でガード

 

:怖いタイプの人

何回も転校を経験してきた藤野と、狂犬として恐れられている塚田。

2人の出会いは屋上でした。屋上って漫画の中でしか楽しめないイメージなので、こういうシチュは興奮します。 

初対面な藤野に対し、塚田は彼の笑顔が「胡散臭い」と言い放ちます。

対する藤野は、彼の目が怖いと感じてあまり近寄らないようにしようとします。

が、あることがきっかけで藤野は感情的に塚田に対して言葉をぶつけます。

出会いは王道だなと思いました。

 

:彼の方から

そんなことがあったにもかかわらず、塚田はあれから急に距離をつめてきます。

そして藤野は結構序盤で彼に対して気持ちが動きます。無自覚に相手を褒める塚田は、顔は怖いけれど心は素直で素敵なんだなと思います。

でも彼は、いわゆる”不良”なので、暴力沙汰の中にいます。怪我をした塚田を強引に保健室へ連れていき手当てする藤野ですが、最初の胡散臭さはどこへやら。

良い感じに彼の良さが発揮されるようになってきているのでは?と思いました。

その手当ての会話の流れから、”藤野のためにも喧嘩はしないようにする”ともとれる塚田の発言。きゅっときている藤野の可愛い事。

交流を深めるにつれて、お互いに新たな一面をさらけ出していき、気持ちが動いているのが見て取れます。 

 

:彼は不良でした

突然連れてこられた塚田の家、それは藤野へポメラニアンを見せるためでした。なにその可愛い理由...という萌えポイント。

ポメラニアンがま~~~可愛いんです!!!もふかわ....

もふかわな展開かと思えが、物語は展開を迎えます。ほのぼのな2人の学校生活に忘れがちになっていましたが、塚田は不良でした。

そして藤野が不良たちのいざこざに巻き込まれるという...この前に、少し2人の間に距離ができているのが切なさを増します。

前までの自分は自分自身を守ろうとしていた藤野ですが、塚田に出会いもっと踏み込んで前へ、という行動に出ています。

塚田はわかりにくい人ですが、行動原理的には藤野を大切にしようとする気持ちの表れなのでは...?と感じます。

 

:喧嘩からの

不良のいざこざに巻き込まれた藤野。結構暴力に巻き込まれているので、びっくりしました。 

もちろん助けにくるのが塚田です。藤野に暴力を振るっていた奴らを一蹴したのが、塚田。かっこ良いですね~!

落ち着いたあと、2人はお互いに想いを伝えあいます。

塚田はほんとうにわかりにくいけれど、藤野ことが大事なんだな~って感じるセリフで。正直どのあたりでそういう感情に?と分かりにくいところではあったのですが、藤野に対する表情の柔らかさににじみ出るものがあったのかなと...

結構あっさりとした想いの伝え方で、まだまだこれからなにか始まる2人なんだろうな~と思う最後でした。

 

+α

描き下ろしはその後の2人。作中のモブが2人を語るお話です。こういうのもありか~!と楽しかったです。

大学生になっても一緒にいるんだ!!って萌えました。お互いに高校生のときと変わらない距離感で恋人のままなんだな~と嬉しくなります。

あとhagi先生の前作に出てきたネコが、今作中にちらっと登場しています。

見つけた時は嬉しかったです。ぜひ、探してみてください。 

 

最後に

どこまでも可愛い2人。透明感に溢れる2人の恋は、はっきりと意思表示をするものではなくじっくりと溢れていくものでした。 

まさに「目は口ほどに恋という」タイトルがぴったりな恋です。

ぜひピュアだけれど、じっくり悩んでいく青春BL読んでみてください!!!

f:id:Gin2rou:20190317175242p:plain

 

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
↑コメント変わりにぽちっとしてもらえれば励みになります!