夜明けの腐日記

「商業BL感想・雑談」ネタバレ注意!!

後ろの席の加籐くん:梅田みそ (感想)

後ろの席の加藤くん (ディアプラス・コミックス)

f:id:Gin2rou:20190506234800p:plain

《あらすじ》
クラスの『村人A』こと平凡少年・小和田は、後ろの席の『王侯貴族』男子・加藤くんが気になって仕方ない。
勇気を最後の一滴まで振り絞って声を掛けてみたりもするのだが、クリスタルみたいな目でスルーされがち。
でも、ある日、小和田は触れてしまったのだ。
加藤くんの、ふにゃっとした笑顔と、誰にも知られたくなさそうな秘密に――!

かっこ悪くて優しい恋

なんだか初々しくて可愛くて、きゅんとしたBLでした。

関係性としてはスクールカーストの上と下の2人が接点を持って、恋をしていくようになります。この関係性の築きかたが!!

とくに攻めがぐんぐんと頑張っていまして、それを受け止めている受けのちょっとスンとした感じがたまらなく可愛いんですよ....

久々に可愛くて純粋な恋BLを読んだ気がします。

 

【ここからネタバレ注意】

攻め:小和田・スクールカースト下位の平凡モブ

受け:加籐・スクールカースト上位の寡黙美人さん

 

:後ろの席の

平凡な小和田は後ろの席になった加籐くんが気になって仕方ない。頑張って接点を持とうとしてみるも、すげなくあしらわれるだけ... 

このあしらわれ方が結構ズバッっとしてるんですが、小和田のめげない力が振り切れてて、結構テンポよく描かれています。小和田ほんとすごいです。

とあることから、加籐と会話をすることになります。そのときの加籐の笑顔にやられた小和田はもう恋するそれ。

小和田の自分を卑下するけれども、めげずに頑張るところはすごいです。

そしてそれを冷たいけれど適当にあしらうことのない加籐も良い人なのが伺えます。

 

:加籐...

結構序盤で好き...と自覚する小和田。そんな彼の前に立ちはだかるのが、加籐の親友である美作。ちょっといや~な奴です。

でもそんな彼のおかげで、まさかのキスをしちゃうくらい距離が近くなった二人。(とはいってもなかなかのバイオレンスさ)正直、加籐は小和田のどこを好きに...と思わなくはないですが、小和田がはちゃめちゃに嬉しそうだったので、そんな考えはどこかにいってしまいました。

平凡を応援したい。 

結構頑張っている小和田なんですが、根底には”俺なんかが”という気持ちを燻らせています。

それを一蹴するのが加籐なんですよね。結構小和田のことすきじゃん...となんだか感動しました。

 

:加籐~~~~~

結構ネックだったカースト差を一蹴されたことにより付き合うようになった二人。

もうあま~いんです。可愛い。とにかく可愛い。小和田が終始、加籐のことを好きとか可愛いとか内心で思っているんですが、納得です。

加籐は、寡黙で冷たい印象に見えますが、心根の優しい青年です。ときたまバイオレンスなのがキズ。

良い感じに見えた二人ですが、ここでまた美作の登場です。彼は波乱を呼ぶ存在でした...そして彼が謎の人物すぎて気になる...なにがあったんだ。

 あまり自分のことを話さないからなのか、言葉が足りない加籐。彼の行動と言動が小和田に誤解を与え、すれ違ってしまいます。

 

結:恋人

すれ違う前に約束していたイベントの当日。

小和田は失意の中なんですが、ふと出かけた先で美作に会い、加籐に会うべく行動を開始します。美作かなり良い役割をしてくれるんですよね。彼にも幸あれ。

結局のところ、ずっと小和田を待っていた加籐と会い。仲直りをしていきます。

やはり言葉が足りなければ、好き合っていてもどうしようもないですよね。ちゃんと仲直りできて良かった。

そして、二人がすれ違う原因となった加籐のだんまりの理由なんですが、まさかの!?でした。でも、加籐もちゃんと小和田のことが好きだからこその行動なので、安心です。

もうすっかり両想いの二人でした。

 

+α

最後にちゃんとらぶエッチがあるんですが、小和田の目がマジすぎてちょっとだけ笑ってしまいました。

描き下ろしは「加籐、雑草の集いに参加する」という題名でして、中身も題名通りの展開です。

相変わらずらぶらぶで、小和田は加籐のことを好きすぎるし、加籐は翻弄していくし...もしや加籐は小悪魔属性...?と思わずにはいられない展開でした。 

甘くて最高ですね。

 

最後に

平凡×美形で平凡くんが頑張るBLなんですが、分厚くて読み応えもあったのでとても楽しめました。 

ぜひ小和田を応援しながら、彼らの恋を見届けてください。

加籐のデレと美作の謎具合に引きこまれること間違いなしです。

 

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
↑コメント代わりにぽちっとしてもらえたら励みになります!